月別アーカイブ: 2017年8月

第27回夏休み多摩川教室に参加しました!

第27回夏休み多摩川教室に参加しました!

7月25日、26日に「第27回夏休み多摩川教室」が開催されました。

「夏休み多摩川教室」は、多摩川の沿川に住む小学生等を対象に、夏休みの期間を利用して、普段見慣れた多摩川と様々な形でふれあうことにより、多摩川の水質や自然環境等へ持続的に興味をもってもらうことを目的とし、平成3年から実施されている催しです。毎回、生きもの観察や川遊び体験、川の模型実験など、各行政機関、協力団体が様々なテーマで、参加型・体験型の出展を行っています。

東京都都市づくり公社では、東京都下水道局流域下水道本部と共同ブースにて「環境保全に貢献する下水道の普及啓発活動」を行いました。

下水の処理過程をサンプル水を使用して紹介し、下水道の正しい使い方について「流せる紙・流せない紙」をペットボトルを利用した実験等により説明させて頂きました。実験に参加して頂くとともに、説明を熱心に聞いて頂きました。

初日は猛暑、2日目はあいにくの雨の天候でしたが、多摩川河川敷の自然の下で、多くの方に下水道について興味を持って頂きました。

 

【展示ブース全景/下水道のしくみ紹介の様子】

DSCN2242

DSCN2234

期間中、当公社ブースにお立ち寄り頂いた皆さま、誠にありがとうございました。