下水道に関わる「知識の源泉」として、さまざまな情報を発信いたします。

公益財団法人 東京都都市づくり公社

下水道の森について

下水道の森の 目的 もくてき

下水道の森は、 公益財団法人 こうえきざいだんほうじん 東京都都市づくり公社がこれまで つちか ってきた下水道の 技術 ぎじゅつ 知識 ちしき を活用して、様々な 情報 じょうほう 発信 はっしん し、 皆様 みなさま に下水道に かん する 理解 りかい を深めてもらうとともに、下水道 実務者 じつむしゃ 技術 ぎじゅつ 向上を 目的 もくてき 開設 かいせつ しました。

命名の由来

下水道の森

「森」は、 きよ らかなそして 豊富 ほうふ な「水」が 介在 かいざい することによって、さまざまな木や花、動物、 昆虫 こんちゅう などを生み出し、集う「生命の 源泉 げんせん 」といえます。
公益財団法人 こうえきざいだんほうじん 東京都都市づくり公社の「下水道 情報 じょうほう ライブラリー」は、下水道に かん する「 知識 ちしき 源泉 げんせん 」として、さまざまな 情報 じょうほう 発信 はっしん し、また、「水」を通じて人々をつなぐコミュニケーションの場を目指して、「下水道の森」と 名付 なづけ けました。

下水道情報ライブラリ―の紹介を見る

下水道の森のキャラクター「あっぴぃ」と「でぃっぴぃ」

「下水道の森」を べる「あっぴぃ」と「でぃっぴぃ」。
ふたりは 多摩 たま 郷土 きょうど とビオトープを 象徴 しょうちょう する 妖精 ようせい
名前は公社の 英訳 えいやく Tokyo Urban Planning and Development CorporationのUPDepから 名付 なづけ けました。

森の住人・建物の紹介を見る

ロゴについて

下水道の森ロゴマーク

多摩 たま 郷土 きょうど と清流をイメージし、「葉と水の流れ」で、下水道の森を 表現 ひょうげん しました。